メニュー

周年祭とイラブー汁のお知らせ

2019/10/02

皆さん、包丁人から【泡盛倉庫info】のお知らせです。

泡盛倉庫では月に1回【イラブー汁】を提供致します。


燻製イラブー汁の提供日は、
*10/17(木)~10/19(土)の3日間です。


包丁人は気合いを入れて、2日間に渡り仕込みを頑張ります♪

食数に限りがありますので、ご予約も可能です。
琉球王朝時代、王様も食べていた最高級の料理【イラブー汁】。
イラブー(エラブ海蛇)は体に良いこと尽くしですよ♪


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10/1〜10/5は【泡盛倉庫 14周年祭】を開催致します。
日替わりでスペシャルゲストをお呼び致しますよ♪


10/1(火) 【テキーラBAR Elote】渡邊 憲夫
10/2(水) 【陶芸家】ポール・ロリマー
10/3(木) 【てぃぬひら工房】山田 和男
10/4(金)【COFFEE poto hoto】山田 哲史
10/5(土)【包丁人】特別メニューを提供致します。


今回は前半のゲスト3名をご紹介♪




【エローテ】 渡辺さん

神奈川県川崎市生まれ。日本テキーラ協会テキーラマエストロ。協会を通じて、テキーラバー『エローテ』のオーナーと知り合い、その実力を買われて店長を任されることになり
半年ほど前に沖縄に移住。テキーラの本当のおいしさを伝えている。



【てぃぬひら工房】山田さん

石川県金沢市生まれ。玉川大学文学部美術専攻陶芸コース卒業。壺屋焼のおおらかさに惹かれて沖縄に移住し、照屋佳信氏に師事。1983年読谷村に『てぃぬひら工房』を開設。沖縄のやちむんの伝統を学びつつ、伝統にとらわれない独自の絵柄や形を展開しています。




【沖縄の陶芸家】ポール・ロリマーさん

ニュージーランド出身のポールさんは、北部の国頭郡本部町に工房と手作りの窯を併設したギャラリーを持つ。
蒸留酒「泡盛」をまろやかに熟成させる酒甕をはじめ、酒器や食器、シーサーや陶器のスピーカーなど様々な種類の作品を生み出している。
沖縄の自然な土だけを100%使用し、薪焚きをして作品を作っています。皆様の

※その他にも、振る舞い泡盛や、泡盛倉庫プロデュースの限定泡盛[31/32 chiyoizumi distillrey 43°]の抽選会、特別なお食事のご提供などをご準備しております。



お陰で泡盛倉庫は開店14周年を迎えることとなりました。

これも皆様のご支援とご愛顧の賜物と心より感謝いたしております。

これからもご期待にそえますよう精進してまいりますので今後とも宜しくお願い致します。
つきましては、ささやかながら感謝を込めてイベントを開催いたします。
ぜひ一度お立寄り下さい。(^^)
心よりお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話でご予約・お問い合わせタップで電話がかかります
PageTop