メニュー

泡盛倉庫のコンセプト

CONCEPT ABOUT AWAMORISOUKO

泡盛倉庫は、沖縄で作られている800種類をこえる貴重な泡盛を
原価でおたのしみいただける泡盛専門BARです。
一般ではなかなか手に入りづらいヴィンテージの
古酒(古酒)も多数揃えております。

泡盛は酒造所が産み出した子供。
その子の持つストーリーや作り手の表情を伝えることで
泡盛に心を宿したいと想っております。

日本の蒸留酒の始まりでもあり、
その歴史は600年前にさかのぼり、
先の沖縄戦がなければ250年を超える古酒まで
あったといわれている泡盛の世界。
そこには、質のこだわり、器のこだわり、肴にこだわる。
一切の妥協のない洗練された泡盛文化が築かれてきました。

泡盛倉庫でその次代の薫りを感じていただけたら幸いです。
どうぞ、ここでしか味わえない沖縄の泡盛と料理をご堪能ください。

ご来店につきましては、まことに恐縮ながら、
ご紹介いただいた方のみの会員制とさせていただいております。

泡盛倉庫を愛する人々

ABOUT US

Vol.1
比嘉康二<泡盛倉庫店主>KOJI HIGA

沖縄県宜野座村出身
国際通りの泡盛専門店で働いたことをきっかけに泡盛の世界に興味を持つ。
2009年から会員制BAR泡盛倉庫の店長に就任
沖縄県酒造組合主催の利き酒会では2年連続全問正解での金賞受賞。
2014年からは伊勢丹新宿店の沖縄物産展にて泡盛BARを展開。
酔うだけではもったいない、日本人の誇りにも繋がってゆく泡盛文化の魅力を伝えるために日々奔走中。

主な経歴・実績

2014年 伊勢丹新宿店より依頼を受け泡盛BARを出展
※毎年夏場に1週間の期間限定。継続中。

2016年東武百貨店池袋店 より依頼を受け泡盛BARを出展
※毎年夏場に1週間の期間限定。継続中。

2018年 誇酒プロジェクトを立ち上げ、宮古島の廃業した千代泉酒造所の泡盛をブランド化

2018年 第一回島酒フェスタ内にて、泡盛セミナーを開催

2019年 ハレクラニ沖縄 のスタッフへ泡盛セミナー開催。

2019年 沖縄県より依頼を受けて、北京日本大使館にて泡盛セミナーを開催。

2019年 沖縄県より依頼を受け、ソウルのロッテワールドセンターにて泡盛セミナー開催。

2019年 11月 日本貿易機構(JETRO)の依頼を受け、Hong Kong International Wine & Spirits Fairで泡盛BARを展開し、世界中のバイヤーに日本の蒸留酒・泡盛の魅力をPR

2020年 3月 ロサンゼルスの日本総領事館より依頼を受け現地のバーテンダー向け・一般消費者向けに泡盛セミナー開催予定。

Vol.2
比嘉直子<泡盛倉庫 包丁人>NAOKO HIGA

ご予約に関して(完全会員制)

RESERVE

<住所>

沖縄県那覇市久米2丁目8-14 久米八番館ビル 4階

<営業について>(日曜定休)

18時~24時まで
※ラストオーダーは23時30分

※祝日や振り替え休日関係なく日曜定休が基本となります。

※年末は31日まで営業。
※年始は週明けの月曜日からが営業となります。

<会員制について>

会員特典として
永久に泡盛倉庫をお楽しみいただけます。
入口が静脈認証で開錠できます。
お連れのお客様も会員様と同じようにご案内可能です。
年に2回ほどインフォメーションのお葉書を送らせていただきます。

登録料金:2万円
※更新費ナシ

<ご予約に関して>

※混みあうことを避けるために、来店前にはご予約をお願いしております。
お電話でのご予約は
098-869-0808
※17時以前は留守番電話にて受け付けております。

メールでのご予約は
info@awamorisouko.jp
まで気軽にお問い合わせください。

電話でご予約・お問い合わせタップで電話がかかります
PageTop